持っていると便利なネイル用品

爪を伸ばしている人には絶対持っていて欲しいものの1つがネイルグルー。

持っている人も多いと思うのですが、ネイルグルーはネイル用の接着剤のようなもので、爪と爪をくっつけたりするために使います。

グルーの用途は幅広いのですが、私が使っているのは、ほとんどが亀裂の仮止めです。

とくに、爪が層と層の間で割れている場合には、(ちょっと分かりにくい表現でごめんなさい。爪は3層になっているため、たまに両側にそれぞれの層をのこしたま割れる時があります)グルーで貼り付けると、亀裂が入っていることもわからなくなるくらいピッタリと修復出来る時があります。

グルーは、他のものを用いて、亀裂の修復や、欠けた爪の先出しにも活躍するような道具です。

アレルギー性が低いので、ネイリストはちょっとした傷にも付けてしまったりすることもあります。

傷口を塞いでしまうので痛みを感じなくなりますし、絆創膏の煩わしさもないので、案外便利です。

こんな使い方はおすすめしませんが、長い爪の型は、ポーチに1つ入れておくと活躍しますよ。

ただ、瞬間接着剤のように、強力な接着力があるので、取り扱いには注意してください。

私は手とグルーの瓶がガッチリくっついてしまうことがよくあります・・・

ポーチなどで持ち歩く場合は特に気をつけてくださいね。

一度小さなビニール袋に入れてポーチなどに入れておいたほうがいいかもしれないです。

ネイルグルー
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です